歳末感謝セール TRXサスペンショントレーニング製品 全品10%オフ(12月25日まで)
さらに新規会員登録で1000円分のポイントをプレゼント!

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

TRX Training Japan株式会社(以下、「当社」といいます。)は、事業を運営していく上で、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底を図ることが最大の責務と考え、お客様への安心・信頼感を提供するために以下の方針を定め、個人情報の保護に努めます。

1. 適用範囲

プライバシーポリシーは、お客様が当社が日本国内で提供するサービス・商品をご利用されるときに適用されます。

2. 個人情報の定義

当社は、個人情報とは、個人情報の保護に関する法律に規定される生存する個人に関する情報であり、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスその他の記述により、特定の個人を識別できる情報、および、特定の個人情報と一体となった属性情報(性別、職業、ご利用いただいたサービスやご購入いただいた商品、ご利用状況、クレジットカードなどの情報)であると認識しています。

3. 個人情報の取得及び利用目的

  1. (1)個人情報を取得する場合は、利用目的を通知した上で必要な範囲の個人情報を取得させていただきます。
  2. (2)取得した個人情報は、取得時に個別に通知した利用目的の他、以下に掲げる目的に利用します。
  • 当社のサービス向上や新サービスの企画・開発のため
  • 当社のお客様の特性をつかむための統計データの作成
  • アンケートの実施、および、プレゼントの当選、結果、発送のお知らせのため
  • 当社のサービス、商品、セミナー、各種イベント、キャンペーン等のご案内
  • 問い合わせ、依頼等への対応

4. 個人情報の利用および第三者への開示・提供

当社では、お客様の同意がない限り、お客様の個人情報を前述の目的以外に使用いたしません。また、以下の場合を除き、お客様の同意なく、お客様の個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

  • 法令の規定に基づき、開示、提供を求められた場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難な場合
  • 公衆衛生の向上のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 統計的なデータなど本人を識別できない状態で開示・提供する場合
  • 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由による事業の承継に伴って、提供する場合

5. 未成年者のプライバシー

当社では、13歳未満の未成年者であると知りながらその情報を収集するまたは求めることはありません。


         

当社は日本国外の居住者にも商品を販売しております。欧州連合(EU)の居住者が、当社のウェブサイト(http://www.TRXtraining.jp)にアクセスしようとする場合、GDPRの規定(下記第10章 – EU居住者を参照)に準拠するため、親または公式に認められた保護者の明示的な同意を得ない限り、当社は16歳未満の子供の個人情報は処理致しません。当社は、上記を遵守するために、子供の年齢、及び子供の同意をする権限が適切に与えられている人物かどうかを確認するために、合理的な努力、お問い合わせ、その他の連絡を行います。子供の年齢を確認できない場合や、親または公式に認められた保護者が子供の同意を提供するのに十分な資質があると認められない場合は、事前の通知なしに、子供の個人情報の処理を停止し、該当するアカウントを停止致します。

6. 業務の委託

当社は、業務の一部を委託し、業務委託先に対して必要な範囲で個人情報を提供することがあります。この場合、これらの業務委託先との間で取扱いに関する契約の締結をはじめ、適切な監督を行います。

7. 個人情報の管理および保護について

お客様の個人情報につきましては、情報の紛失、破壊、改変、漏洩等を防止するために十分な安全保護に努めたうえで、個人情報を正確、最新なものとするよう常に必要かつ適切な措置を講じてまいります。

8. 情報の開示・訂正・削除・追加・利用停止・消去について

お客さまが、ご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。ただし、ご本人または第三者の生命、健康、財産等を害するおそれがある場合、当社の業務の実施に著しい支障を生じる場合、あるいはその他法令に違反することになる場合は、その全部または一部のご請求に応じられないことがございます。また、利用停止や消去により、不本意ながらご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがございますので、あらかじめご了承の上ご請求ください。

9. Cookieの利用

当社は、クッキーや類似のファイルを通じて集計データを収集することがあります。大半のブラウザアプリケーションは、クッキーなどのファイルを使用できるようになっていますが、通常はブラウザの設定を変更してこれを防ぐことができます。ただし、クッキーを無効にした場合、当社のウェブサイトの一部、特に利用者にカスタマイズした機能が損なわれたり、紛失したりする可能性があります。クッキーは、お客様のコンテンツ体験を独自のものにし、サービスのどの領域が有用であり、どの領域を改善する必要があるかを知るのに役立ちます。

10. プライバシーポリシーの適用と変更

このプライバシーポリシーでは、当社におけるお客様の個人情報のお取扱いについて説明しており、当社のサービス・商品をご利用のお客様は、このプライバシーポリシーの内容を十分ご理解いただきご同意いただいたものとみなします。なお、当社は、このプライバシーポリシーをいつでも変更することができるものとします。

11. 欧州連合(EU)居住者の方へ

当社のウェブサイトは、日本国外の居住者に対して、商品やサービスを提供、取引、または履行することを目的としたものではありません。ただし、お客様が欧州連合(EU)加盟国の居住者であり、当社のウェブサイトにアクセスする場合、クッキーまたは類似の小さなファイルによって特定のデータが追跡される可能性があります。上記第9章に記載の通り、これらのクッキーまたはファイルの使用を無効にするようにブラウザ設定を変更することができます。ただし、クッキーの使用を無効にすることなく当社のウェブサイトを利用する場合は、お客様の電子メールアドレスや、名前を含む特定のデータが当社によって収集される場合があります。この場合には、当社が、欧州一般データ保護規則(「GDPR」)が要求する事前同意を得ていることに基づき、係るデータを処理しているという法的根拠を確認してください。当社は、事前の同意を得るために、お客様が当社のウェブサイトにアクセスする前に、当社のウェブサイトが分析目的でお客様の個人情報を収集するクッキーを使用するという事前通知を行います。


欧州連合(EU)加盟国の居住者には、GDPRの要求に基づき、以下の権利を提供します。

  • 個人情報のアクセス権限:お客様には、当社がお客様の個人情報を処理した目的に関する確認、及びその処理に関する関連情報、また、関わっている個人情報へのアクセスを要求する権利がある場合があります。
  • 個人情報の転送権限:お客様には、安全で可搬性のある方法で、お客様が当社に提供した個人情報の転送を要求する権利、また、お客様が当社に明示したデータ管理者に直接情報を転送することを要求する権利がある場合があります。
  • 個人情報の処理制限要求権利(同意の撤回権限)お客様には、お客様の個人情報に矛盾や間違いがある場合や、個人情報の削除に反対する場合など、個人情報の処理に関して当社に制限を要求し、お客様の個人情報の利用に適切な制限を要求することができます。また、お客様は、事前に同意した項目(例えば、当社からのダイレクトマーケティングEメールの受信など)に関して、お客様の個人情報の処理に対する同意を撤回する権利をいつでも保持しています
  • 個人情報の処理停止申し立て権利:お客様は、当社のお客様の個人情報の処理が非合法であるか、またはお客様の個人的な自由、利益、または権利を有害で回復不可能な害にさらす可能性のあるあらゆる状況において、当社の個人情報の処理に異議を申し立てる権利を有します。ただし、法定条件またはその他の説得力のある合理的なビジネス上の理由が適用される場合で、お客様の個人の自由、利益、または権利に対する有害および回復不可能な害の影響より優先できる場合には、弊社は引き続き必要に応じてお客様の個人情報を処理することがあります。
  • 個人情報の修正要求:お客様は、お客様が当社に提供した個人情報に合法的な変更または訂正を要求する権利を有します。
  •             
  • 個人情報の消去要求:お客様は、法定条件によって許可されている限りにおいて、お客様の個人情報の消去を要求する権利を有します。
  •            

    当社は、お客様からのこれらの権利の実行要求に、適切な期間で対応します。(どのケースにおいても要求を受けてから30日以内)これらの権利を行使するためにはに、下記の第13章の連絡先までお問い合わせください。

12. データセキュリティ

当社は、個人情報の不正または不法な処理、および偶発的または不法な破壊、紛失、変更、個人情報への不正アクセスから保護するため、適切な技術的及び包括的な保護対策を導入しています。当社は、業界での最適な解決策と合致した、転送するトランザクションおよび個人情報の収集の規模に見合った、当社システムのデータセキュリティおよびアクセスコントロールに関連する記録、テスト、監視、および維持に努めております。個人情報の保管、転送、送信に伴うセキュリティ上のリスクを完全に排除することはできませんが、お客様の個人情報を日々進化するグローバルデータセキュリティ、サイバー脅威・テロ・詐欺や悪意のあるプログラムから保護するために社内外の専門知識・対策を活用して対応していくよう努力します。

EU /スイス居住者向けTRXプライバシーシールド情報

EU加盟国またはスイスに居住している場合、当社の親会社であるTRXという商号を使ってビジネスを行うFitness Anywhere LLCは、EU加盟国およびスイスからの個人情報の収集、使用、および保持に関する米国商務省の定めたプライバシーシールドの枠組みに基づいたEU-U.Sプライバシーシールドの枠組みとスイスU.Sプライバシーシールドの枠組み(総称:プライバシーシールド) に準拠しております。TRXは、通知選択転送(本ポリシーで許可されている当社の情報処理または他の第三者を含む)、セキュリティデータ保全性アクセス、および実施を、プライバシー・シールド原則に準拠しております。 プライバシーシールドプログラムの詳細とTRXの認定資格については、https://www.privacyshield.gov/listをご覧ください。 プライバシーシールドの「今後の転送原則」に基づき、当社の情報処理者または他の第三者サービス・プロバイダーまたは代理店に譲渡する欧州連合(EU)居住者の個人情報の処理について、当社は引き続き責任を負うことがあります。また、特定の状況において、国家安全保障や法執行の目的を含む、公的機関からの合法的な要求に従うために、個人情報を開示することが必要となる場合があります。


プライバシーシールドの遵守を確実にするために、EUとスイスの住民の苦情や紛争を調査し、そのような住民に無償で解決できるように、独立した訴求手段を指定する場合があります。当社は、米国仲裁協会(「ICDR-AAA」)の国際部門である国際紛争解決センターを、EUおよびスイスの住民が本ポリシーまたは当社の違反について提起する紛争または苦情を解決するために選択された個人データの取り扱いに関する法律、規定、規制を適用することができます。ICDR-AAAおよび苦情申告の詳細については、https://www.icdr.org/privacyshieldをご覧ください。あなたの争議・苦情が当社またはICDR-AAAを通じて直接解決されない場合は、限定された状況下で、プライバシーシールドパネルに基づき、拘束力のある仲裁オプションを利用できることがあります。さらに、プライバシーシールドの要請にのっとり、米国連邦取引委員会の調査執行権限の対象であることを当社はEUとスイスの全住民に通知する必要があります。お客様がEUの居住者であり、上記のようにお客様の個人情報に関する自身の権利を行使したい場合、または弊社のプライバシーポリシーに関するご質問や苦情がある場合は、privacy@trxtraining.comまでご連絡、 または下記の住所までお問い合わせください。


Fitness Anywhere LLC
Attn: Privacy - Legal Dept. 1660 Pacific Avenue, San Francisco, CA 94109 USA


お客様の苦情は、当社内の苦情手続きに従って社内で対応します。お客様がEUまたはスイスに居住し、当社が問題を当社内手続きで解決しようとする努力が不十分である場合、個人情報の取り扱いに関する苦情および紛争を解決するための独立した手段としてICDR-AAAに提出することができます。


当社は、お客様が直接当社に連絡をし、お客様の懸念に当社とお客様が協力して対処することをお勧めします。一方でお客様には、有資格のデータ保護監督当局、特にお客様が住んでいるEU加盟国の苦情申し立て機関に苦情を申し立てる権利を有します。お客様の個人情報の収集、処理、または譲渡が、適用されるプライバシーまたはデータ保護法に違反しているとみなした場合は、お客様は上記の申し立てをする権利が有します。

13. お問い合わせ

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
TRX Training Japan株式会社
東京都渋谷区渋谷2-7-8 TAKADEN青山ビル1階
TEL: 03-6805-0320
Email: japan@trxtraining.com