メインコンテンツに移動

導入事例

k-fit top image

K-Fit kazz conditioning space

整形外科に併設されたコンディショニングジムで機能的トレーニングを提供。

20/10/23

横浜市にある「かず整形外科クリニック」併設のコンディショニングジム。「運動器の痛みや心体の不具合は、栄養の取り方や身体の使い方を学習するコンディショニングトレーニングをする事で改善する」という考えから、クリニック施設の隣にジムを開設。医療と連携し、TRXサスペンショントレーナー他、動作を改善するための機能的トレーニングを提供している。

1:TRXを導入されたきっかけ・理由は何でしょうか?

以前より弊社の他部署でサスペンショントレーニングを利用していました。TRXは高さ調整がとても簡単なのと、ジョイント部分が固定されていない為、コアの部分により働かせることができる構造となっており、メニューのバリエーションが増えることから導入に至りました。

2:現在どのように活用していますか?

全身に負荷を与えたい目的の会員様のメニューに加えています。また、鏡の前に設置している為、動作の運動学習目的でも活用しています。

onlline trx class image

LA SIESTA

一般の方向けのグループフィットネスから、デイサービスでの活用まで幅広くTRXを活用。2020年より、オンラインでのTRXレッスン提供を開始。

20/10/07

マンションの一室から始まり、TRXのグループレッスンを提供するスタジオ運営、デイサービス事業、オンラインフィットネス事業の展開と成長を続けるLA SIESTA。これまでの活用の経緯と今後の計画について代表の野田様にお話を伺いました。

1:TRXを導入されたきっかけ・理由は何でしょうか?

元々パーソナルトレーナーとしてマンションの1室を使ってジムを運営していました。その時はラックを使用していたのですが、騒音の問題で退去せざるを得ない状況になった時に、TRXの存在を思い出しました。トレーニングの中で補助的にしか使用していなかったのですが、次の店舗はTRXをうまく活用すれば、高額なマシンや備品がなくても出来ると思ったのが導入のきっかけです。

2:現在どのように活用していますか?

現在は22坪程度の店舗で、日中はデイサービスでの機能訓練として活用し、夜間は成人の方に10名までのグループレッスンの提供に活用しています。狭いスペースでも充分に動けるのでグループレッスンとして展開することにしました。コリオを作成し、オンザビートで提供する事でグループの一体感が出て、いつも盛り上がっています。初心者向けに使用方法から学べる易しめのクラスも提供しています。

fastgym24 yotsukaido

FASTGYM24

24時間営業のジムにてTRXトレーニングが実施できる個室ブースを設置。タブレットを活用してエクササイズを閲覧しながら自分のペースでトレーニングが可能。

20/08/26

ティップネスが手がける24時間365日使えるセルフスタイルジム、FASTGYM24では、一部店舗に設置されている半個室型のパーソナルブースにて、TRXサスペンショントレーナーをはじめとしたトレーニング器具およびTRXエクササイズを含むタブレットスタンドを導入いただいています。現在の活用状況についてFASTGYM24事業部の水口様、須澤様にお話を伺いました。

1:パーソナルブースにTRXサスペンショントレーナー、及び、タブレットスタンドを導入した理由について教えてください。

他の24時間ジムとの差別化として、半個室の空間で没頭してトレーニングできるような空間作りに、省スペースでバリエーション豊富なトレーニングができるTRXとファンクショナルトレーニングツールを導入しました。 短時間で集中して効率的なトレーニングを求められる方を想定して、動画で動きを確認できるタブレットスタンドも合わせて導入しました。

tablet flyer

ダンロップスポーツクラブ北松戸

TRX Sフレーム、TRX MAPSに加え、TRXエクササイズ入りタブレットを導入。様々な角度から利用者をサポートし、スペースの活性化を図る。

20/07/16

ダンロップスポーツクラブでは、TRXのグループレッスンを行うのに最適なTRX Sフレームを設置。グループレッスンを行っていない間は、フリースペースとして利用者に開放しています。フリー時間内の活用やパーソナルトレーニングの活用として、TRX MAPS、さらにはTRXエクササイズを収録したTRXタブレットスタンドを設置して、様々なレベルの方が、目的に応じてエリアを有効活用できるように工夫されています。

1:TRXタブレットスタンドを導入されたきっかけ・理由は何でしょうか?

TRXの熟練レベルに関わらず、様々な利用者にTRXの多様なエクササイズを紹介出来るようにする為です。

2:現在どのように活用していますか?

TRX Sフレームの横に設置し、フリーでTRXサスペンショントレーニングをする方に自由に閲覧できるようにしています。

gym field view

GYM FIELD

運営店舗全てにTRXサスペンショントレーナーを導入。パーソナルトレーニングの主軸として活用。各種ファンクショナルトレーニングツールも揃え、洗練されたトレーニング空間を演出。

20/07/08

「遊ぶように鍛える」というコンセプトでKOHRIMANがブランドプロデュースし、全国展開中の「GYM FIELD」。パーソナルトレーニングの主軸ツールとしてTRXサスペンショントレーナーを採用し、省スペースで効率的なトレーニングを行っている。今回は、代表の郡さんにTRXの導入の経緯や今後の展望についてお話を伺いました。

1:TRXを導入されたきっかけ・理由は何でしょうか?

大手フィットネスクラブでパーソナルトレーニングをしていた頃、より良いサービスをクライアント様に提供する為に、省スペースで待ち時間などなく予約時間を一杯使う為に、TRXサスペンショントレーナーは、僕にとっては正に「鬼アイテム」でした。そこから出張パーソナルをする時にも必ず持参して使用をしていましたし、独立開業してから現在までに30店舗ほどマイクロジムを出店してきましたが、全てのジムでTRXが100%活かせるジムのレイアウトにしてきました。 マイクロジムの成功の秘訣は「スペース」です。TRXはその点についてどのトレーニングツールよりもパーソナルトレーニングジム経営に革新的なイノベーションをもたらせました。 僕にとってTRXはジム経営において、無くてはならない存在であり、TRXと共に健康事業を発展させていきたいと思っています。

black studio line

Triple G Project

メインエリア、パーソナルエリア、フリーエリアにそれぞれTRXスタジオラインを導入。目的に応じた機能的な空間の創出に成功。

20/07/08

Triple G Projectは、三重県津市に立地するファンクショナルトレーニングに特化したジム。メインエリアにはTRXスタジオラインブリッジのブラックバージョン。そのほか、パーソナルトレーニングエリア、フリーエリアにもそれぞれTRXスタジオラインベイを設置。文字通りどこでもTRXトレーニングができる設計となっています。

 1:TRXを導入されたきっかけ・理由は何でしょうか?

元々自宅内の10畳程度のスペースを改装してパーソナルトレーニングを開業する予定でしたので、省スペースで機能的なトレーニングが可能な方法を探していました。そのとき以前より興味を持っていたTRXサスペンショントレーニングコースを受講したことは、TRXサスペンショントレーナーとの衝撃の出会いとなりました。省スペースで実施でき、汎用性、機能性を兼ね備えた、自分の理想とするトレーニング指導が出来るツールだと感じ、導入を決め、練習に励みました。

dunlop group class

ダンロップスポーツクラブ幕張

ジムエリアの一角にTRXスタジオラインベイを設置。スペースを有効活用。

20/07/07

千葉県幕張市の総合型フィットネスクラブ、ダンロップスポーツクラブ幕張店では、ジムエリアの端にTRXスタジオライントリプルベイを設置。少人数でのグループクラスやパーソナルトレーニング、またフリースペースとして提供されています。

1:TRXを導入されたきっかけ・理由は何でしょうか?

私自身、TRXは以前からその運動効果を実感しており、店舗で新しいプログラムを導入するにあたり「これしかない!」と思い導入を決めました。特にTRXスタジオライン サスペンションベイはスペースが限られている幕張店にはピッタリの商品でした。

2:現在どのように活用していますか?

1日複数回のショートレッスンを実施し、レッスン時間外はフリー利用で活用しています。
パーソナルトレーニングのメニューにも取り入れています。

3:TRXを導入しての感想、感じている効果について教えてください。

ystrine top banner

ワイズトライン

グループからパーソナル、コンディショニングからエステまで、大阪北摂エリアの方の健康寿命の増進を支援する複合型施設。

20/02/10

大阪府池田市にあるワイズトラインでは、パーソナルトレーニングエリアにTRX スタジオライン コーナーを導入し、ファンクショナルトレーニングツールも活用しながら、クライアントそれぞれに合わせたトレーニングを提供されています。さらに、同施設のフィットネススタジオには、TRXのグループクラスができる環境も完備。多彩なプログラムを展開し、地域の人々の健康増進、コミュニティの形成に貢献されています。

 

1:TRXを導入されたきっかけ・理由は何でしょうか?

弊社スタッフの多くがTRXサスペンショントレーニングコースやTRXファンクショナルトレーニングコースなどを受講していて、実際に自身のトレーニングに取り入れている者が多く、手足の4点支持下で行うトレーニングとは違った効果を実感していることもあり導入しました。

 

figure body

フィギュアボディ名古屋栄

国内最大級女性専用24時間ジムで、美しく機能的な身体を。

19/06/26

愛知県名古屋市栄にあるフィギュアボディは、従来の総合フィットネスジムを大幅にリニューアルし、女性専用の24時間ボディメイクジムを2019年4月1日にオープン! 延床面積250坪を誇る施設の一角に、TRXスタジオラインをメインとしたファンクショナルトレーニングゾーンを設置。
フィットネスクラブ・ジム を購読